上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.7.9

とりあえず、1シーズン終えることができました。

2013.5.1(2)2013.5.1

契約延長もげっと

2013.5.13

15位と下位でしたが、概ね満足してもらえたようです。

 

2012-2013kojin

今シーズンのセグンダB3の最終個人成績。当たり前だが上位の選手が多い。

そんな中カロンヘ選手がなかなか健闘しています。

次にチーム内成績

2012-2013 binissalemnai2012-2013teamkojin2

チーム得点王が8点ってどうなのよ・・そりゃ残留争いしますわ・・な感じの成績です。あと全体的に枠内シュート率がひどい。こちらでもカロンヘ選手の頑張りが目立ちます。

オルマザバル選手はあの3試合出場停止がなかったらフル出場も狙えたようです。つくづく勿体無いプレイだった。

 

次に箱庭内の各リーグ(ディティールレベル有りのところ)の様子を覗いて見ます。

イングランド・プレミアリーグ

Premier League 2012-2013

マンCがぶっちぎりで優勝。ビラス・ボアス監督のトッテナムがなかなかの躍進。アーセナルはCL出場を逃した。中位のリバプールにはベニテス監督が出戻ってきてましたw

リーガ・エスパニョーラ

Liga Española 2012-2013

リアルと同じような2強体制です。最終節にバルサがレアルを追い抜き逆転優勝。そのほかにはグラナダの躍進が目立ちます。

セリエA

Serie A 2012-2013

ユヴェントスが優勝。ジェノア、サンプドリア、アタランタといった、例年中位下位なクラブが大活躍。一方でローマ9位、ミラン10位、インテル11位、ヴィオラ15位、ウディネ16位というカオスな一年に。

ブンデスリーガ

Bundesliga 2012-2013

バイエルンが優勝。ここは他のリーグに比べて突っ込みどころが少ない感じ。フランクフルトがリアルのような躍進を見せて、CL出場権を入手しています。

 

CL

CL 2012-2013

マンCが優勝。箱庭内のマンCサポは最高の年だったでしょう。準優勝はフェネルバフチェというなかなかのサプライズ。

あと準決勝でマンチェスターダービーとイスタンブールダービーが行われてましたw

EL

EL 2012-2013

レバークーゼンがリヨンを下し優勝。フランス勢の姿がやたらと目立ちますね。

 

2012-2013シーズンのまとめ

 

とりあえず、1シーズン通して日記を書ききることができてそこは満足ですが、ぎりぎり残留で喜ぶブログってどうなんだって感じですw

自分も毎シーズン順調に昇格していく日記が書きたかったです(切実

日程を振り返ると、前半対戦の10チームと後半対戦10チームの戦力差がなかなかあり、連敗&連敗でチームのモチベがひどいことになってました。

スペインの日程君恐るべしデス。しかし、残留できたのも、ラスト10節に弱いチームが固まっていて勢いに乗れたおかげなので、すべては日程君の掌の上で踊らされていただけかもしれません。

補強を振り返ると、ウチャ選手の残念っぷりが思い当たります。チーム内得点王だけど。能力だけ見たら20ゴールくらいできたと思うんだけどなぁ・・何がいけなかったんだろう。あともう少しレンタルを活用すべきだった。

 

来シーズンは、1年を通して残留争いに絡まず中位を目指せたら良いなぁと決意を表明したところで、2012-2013シーズン編を〆たいと思います。こんなgdgdな日記ですみませんでしたw来シーズンもたぶんgdgdですがお付き合いよろしくお願いします。

スポンサーサイト

コメント - 0

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。