上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Torped.2017-2018 zenhankojin

前半のリーグの個人記録です。得点ランキング1位にトルペドのエース、ヴォロデンコフの姿が。

個人記録の常連だったビビロフとクリマヴィシウスが怪我であまり試合に出れていないため、トルペドの選手のランクインは少ないですw

 

 

Torped.2017-2018 zenhankojin(torped)

次にチーム内の個人記録です。

得点ランク1位のヴォロデンコフの活躍が目立ちますがクリマヴィシウスの代役CBのネネや、昨季途中に加入した

ラファエル・ドウグラス、2トップ時のレギュラーFWバカリアンなど若手の活躍が目立ちます。

 

Torped.2018.1.30

エースFWヴォロデンコフが狙われているという報道。実は彼には加入時に結んだ国内最低移籍金21Mという忌まわしい条項が・・ 

外そうと思ったのですが要求年俸が高すぎて外したくても外せない・・・。とりあえず国内には絶対売らないと言う姿勢ですw

 

Torped.2018.1.30(2)

レギュラーとしてバリバリ活躍しているオレコフは引退を決意。CBの後継者探しという新たな悩みの種が・・・

 

冬の移籍

 

DF カダオン (外国籍)

Cadao

ブラジルのAmérica(MG)に所属していた右SB。運動量のほかにドリブルやパスなども持ち合わせる攻撃的なSB。

MF ウェンデル (外国籍)

Wendel

Spartak Moscowに所属していた若手ブラジル人ボランチ。ブラジルからユースで拾ってきておいて放出とかスパルタク地味にひどいw

 

移籍期間中に二人のブラジル人を獲得しました。カダオンは手薄な右SBで、ウェンデルは将来性に期待しての獲得です。

スパルタク・モスクワがなぜか放出したので美味しくいただきましたw 16歳なのに加入できてるのはもう既に拠点がロシアだったためか?

 

Torped.2018.2.28

なんか良く分からないけど馬鹿にされてる気がする・・w

 

Torped.2018.2.26Torped.2018.2.28(2)Torped.2018.3.5

シーズン再開前に所属CB全員が怪我・・・全員軽症なのは幸い。

 

さて次回はシーズンラスト10節。トルペドはどのようにシーズンを終えるのか!

スポンサーサイト

コメント - 0

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。