上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Torped.2017.6.20

昨シーズンのコピロフの移籍によって生まれたお金がまだ余っているので予算は潤沢にありますw

目標は最低限の目標である「中位に入る」を選択。いつまでたってもヘタレててすみません^p^

 

Torped.2017.6.10

傘下クラブって自分で選べたんですねー 知らなかった。 (※オランダのSpartaを選択したら失敗しましたw)

 

Torped.2017.6.18

新スポンサーの契約。昨年より少し上がりました。

 

Torped2017-2018 hokyou

オフ中の選手の動きです。選手の能力は次回紹介します。

CL初挑戦なのに予算を出し惜しみする監督。資金に余裕ができても染み付いた貧乏症は抜けません。

 

Torped.2017.7.10

コピロフ放出の際の移籍金とリーグ賞金などで大幅黒字。トルペドはFFPにも動じない超堅実クラブを目指していますw

 

メディア予想順位

順位

クラブ名

昨年度順位

評価額(円)

大陸大会

1

Zenit

4

14.3B

EL

2

Spartak Moscow

1

17.2B

CL

3

CSKA Moscow

3

5.7B

EL

4

Anji

8

14.2B

EL

5

Lokomotiv Moscow

5

7.7B(借1.45B)

EL

6

Dinamo Moscow

6

2.4B(借3.4B)

/

7

Kuban

10

2.6B(借430M)

/

8

Terek

7

4.4B

/

9

Torpedo Moscow

2

2.65B

CL

10

Rubin

12

3.55B

/

11

Krylja Sovetov

9

4.25B

/

12

Rostov

11

2.85B

/

13

Krasnodar

13

4.55B

/

14

Mordovia

2(2部)

1.7B

/

15

Tom

1(2部)

230M

/

16

Sibir

3(2部)

1.07B(借470M)

/

トルペドは9位と中位予想。一発屋と思われているんでしょうか。昨年の2位がマグレではないと証明したいところです。

あと毎年ゼニトの妙に評価が高いのはなぜなのでしょうかw

 

次回は今シーズンを戦う選手の紹介をお送りします。

スポンサーサイト

コメント - 0

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。