上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Torped2015-2016 21~30

シーズン終了までの日程はこちら。クバン戦からシーズン終了まで強豪との試合が続きます。トルペドの運命やいかに!

 

Torped.2016.3.6

最初の試合から怪我人が出るという幸先の悪いスタート。

Torped.2016.4.20

トルペドの守備の要もシーズン3試合を残してシーズン終了。

 

対戦相手 クリックでスタメン クリックで結果 クリックでスタッツ ひとこと

Rubin

スタメン

結果

スタッツ

ロスタイムにPKを決め何とかドロー。対ルビン戦無敗をキープ。(現在3勝1分)

Krasnodar

スタメン

結果

スタッツ

スタッツでは相手に完敗するが要所要所で抑えて1-0勝利!

Volga NN

スタメン

結果

スタッツ

圧倒的に攻めるが1点止まり。逆に相手はPKが唯一のシュート。結果ドロー('A`)

Kuban

スタメン

結果

スタッツ

前半1分に得点を奪われるとその後も攻め込まれ完敗。

Anji

スタメン

結果

スタッツ

守備の隙を突き先制するが、セットプレー1発でドロー。内容では勝ってた(キリッ

Zenit

スタメン

結果

スタッツ

強豪相手にアウェーでドロー。GKヘルディナのPKストップが効いた。

Spartak Moscow

スタメン

結果

スタッツ

FWウェリトンに4ゴールを決められ惨敗。両チームのFWの差が出た試合だった。

Dinamo Moscow

スタメン

結果

スタッツ

ライバル相手に良いところなく3失点完敗。

Terek

スタメン

結果

スタッツ

シュート数を二桁に載せるも決定力を欠き1-1のドロー。

そしてシーズン最終戦・・

Torped.2016.5.14before

シーズン残り1試合時点の順位はこんな感じ。自動降格の可能性は免れましたが入れ替え戦行きの可能性は十分・・

そして最終戦の相手はライバルの強豪CSKAモスクワ。さらにアウェー。さらにさらに・・

Torped.2016.5.11

試合直前にCBオレコフが負傷。先のクリマヴィシウスの怪我とあわせて本職のCBがいなくなるという事態に\(^o^)/

移籍期間で放出したニャヌの呪いでしょうか・・皆さんも放出は計画的に!

 

ということでスタメンはこんな感じに。

Torped_2016_5_14_Starting

両CBが本職ボランチという非常に不安な感じに。CSKAの攻撃陣を抑えることが出来るのか・・。

 

ちなみに最終戦は全試合同時キックオフ。残留のライバル11位krylja Sovetovは13位Volga NNと重要な対決。

14位Rostovは既に降格の決まっている最下位Mordoviaとの対決になります。

 

まず試合が動いたのはkrylja SovetovとVolga NNの試合。14分に13位Volga NNが先制。Volga NNは残留圏に浮上。

次に動いた試合はRostovとMordoviaの対決。29分にRostovが先制を決める。一方トルペドとCSKAの試合は動きなしでそのまま各会場の前半が終了。

このままいくと・・・

 

 

勝ち点

得失点差

11

Volga NN

33

-15

12

Rostov

32

-8

13

Torpedo Moscow

32

-21

14

krylja Sovetov

31

-17

このままだとトルペドはプレーオフ行きに・・

そして各会場子後半がキックオフ。そして直後に試合が動く。Mordoviaが47分、54分と連続で得点を奪い逆転!それによりトルペドは残留圏の暫定12位へ!

その後はどの会場もしばらく動かず・・そして動いたのはkrylja SovetovとVolga NNの試合。70分、krylja Sovetovが同点ゴール。krylja Sovetovが残留圏に。

トルペドの試合は相変わらず動かずw 76分にはVolga NNが勝ち越しゴール!Volga NNは再び残留圏に。そしてそのまま各会場の試合は終了し・・

 

 

勝ち点

得失点差

11

Volga NN

33

-15

12

Torpedo Moscow

32

-21

13

krylja Sovetov

31

-17

14

Rostov

29

-10

トルペド・モスクワ 自動残留決定!

 

CSKA Moscow

スタメン

結果

スタッツ

本職CBなしでCSKAの強力攻撃陣を0点に抑え貴重な勝ち点1をもぎ取った!

 

Torped2015-2016 21~30A

10試合で1勝6分3敗とドロー力を発揮。特にAnji、Zenit、CSKA辺りから勝ち点を奪えたのは大きかった。

 

ロシア・プレミアシーズン最終順位表

Torped.2015-2016 30pld

トルペドはなんとか12位で入れ替え戦に回らずの自動残留を決めることができました。

最後の試合でCSKAに負けていたら入れ替え戦(勝ち点が並ぶからまず順位決定戦かも?)行きでしたねw 危なかった危なかった。

シーズン全体の振り返りはまた次回やります。

 

次回はシーズンのまとめをお送りします。

スポンサーサイト

コメント - 2

sh.ph  2013, 04. 21 (Sun) 11:51

残留決定おめでとうございます。大丈夫、昨シーズンに比べたら成長してる!(
一番のネックはFWなのですかねぇ……

編集 | 返信 |  

わわらば  2013, 04. 22 (Mon) 00:05

>sh.phさん

ありがとうございます。地道に一歩一歩進んで行きますw
エースのガウラチュスは昨年は17ゴールしたので実力はあると思うんですがね・・
やっぱりシーズン通してみるともう一枚くらい強力なFWが欲しいところですね~

編集 | 返信 |  

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。