上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Russian Premier league 2014-2015

優勝はスパルタク・モスクワ。リーグ終盤まで続いたアンジとの激しい争いを制し、2001年以来の優勝を果たしました。

2位のアンジは優勝こそ逃しましたが3年連続でCL出場権を手に入れています。

EL出場権を手に入れたのはゼニト、CSKAモスクワ、ディナモ・モスクワ、ルビン・カザンの4チーム。ゼニトは3シーズン連続の3位です。

欧州大会に出場するこれらのクラブは頑張ってロシア・プレミアの地位をあげて欲しいものです。

一方で2部との入れ替え戦に臨んだのはアラニアと我らがトルペド・モスクワ。どちらも2部からの挑戦者を退け、来季もプレミアで戦うことが決定しています。

降格の憂き目に会ったのはロートルとサリュート。お気づきの方もいらっしゃると思いますが、これらの4チームはすべて昇格組のクラブです。このことから、プレミアと2部の間にはかなりの実力差があるといえるでしょう。

 

 

Torped.2014-2015 kojin

こちらはリーグの個人記録です。トルペドの選手が多くランクインしているのは、プレーオフによって他のクラブより3試合多く試合をしているためですw

しかしそれを差し引いてもガウラチュスの得点数とクリマヴィシウスの守備面の成績は素晴らしいですね。

 

Torped.2014-2015 kojin(torped)

こちらはチーム内の個人成績です。

GKクレヴィンスカスは今年はイマイチな出来で評価点6.78。あと地味にパス成功率ひどくね?来季はDFに渡させようか検討中です。

DFではCBクリマヴィシウスが安定した活躍をみせたが左SBのモロツォフは少し穴になっていたように感じます。

MFではボランチのストリャレンコがなかなかの活躍。5試合停止のワンプレー以外は・・・

2列目のビビロフはシーズン開始時のシステム4-2-3-1のトップ下ではあまり活躍できませんでしたが、ウィンターブレイク明けのシステム

4-2-1-2-1の2列目として起用してからは本来の実力を発揮してくれました。もう一人の2列目のコピロフは18歳ながら1年を通して好パフォーマンスを維持しました。

FWのガウラチュスはプレミア初挑戦で17得点7アシストと十分すぎるほどの活躍を見せてくれました。

控えでは新戦力ガジエフが期待はずれの出来。年俸を30Mも払っていたのでもう少し活躍して欲しかったものです。

 

ベストイレブンはトルペドの選手が選ばれてなかったため省略します。

次に箱庭内のほかのリーグの様子を振り返ってみます。

 

イングランド・プレミアリーグ

Tor Premier League 2014-2015

ネイマールを獲得したマンUが優勝。アーセナルはジルー師匠が41得点を挙げ得点王に輝き、さらに得失点差もリーグトップタイなのに4位・・・。どうしてこうなった。

リーガ・エスパニョーラ

Tor Liga Española 2014-2015

R.マドリードが無敗優勝を達成。バルサはメッシとファルカオで52得点を稼ぎリーグトップの得点数を記録するも2位。A.マドリードも5位と復活気味。

セリエA

Tor Serie A 2014-2015

ユヴェントスが優勝。2位のアタランタは2位→16位→2位と隔年クラブキャラを目指しているのでしょうか。昨年CLに出場したキエーボは降格。セリエAは相変わらずカオスです。

ブンデスリーガ

Tor Bundesliga 2014-2015

ヴォルフスブルクがバイエルンに競り勝ち優勝。バイエルン以外が優勝してるのはじめて見ましたw 昨年の清武に続き今年は乾所属のフランクフルトが残念ながら降格しています。

リーグ1

Tor League1 2014-2015

PSGが連覇を達成。ちなみに今年はアラバとジェコを獲得していましたw あとこの箱庭のトゥールーズは安定して強い。

ロシア2部

Russian 2 2014-2015

Volga NNが優勝。2位のMordoviaと共に来季はプレミアで戦います。3位と4位は入れ替え戦で敗退し昇格を逃す。

CL

Tor CL 2014-2015

マンUがプレミアと共にCLも制覇。やっぱり全体的にプレミア勢が強い。

EL

Tor EL 2014-2015

マルセイユがチェルシーを下し優勝。マルセイユはロリアン、リールとフランス勢をなぎ倒して決勝まで来たようですねw

 

2014-2015シーズンのまとめ

なんとか残留という最低限の目標は達成できましたが、シーズン中の戦いぶりはひどいものでした。

順位決定プレーオフというロシア特有?の制度のおかげで助かりましたが他のリーグだったら普通に降格していたでしょう。

このまま次のシーズンを迎えても、このシーズンと同じように下位に低迷してしまうと思うので戦術、選手の見直しをしなくてはならないと思っていますw

来季は残留争いに絡まないというのを目標にしていきたいと思います。

 

次回からは2015-2016シーズンをお送りしていきます。

スポンサーサイト

コメント - 3

cput  2013, 04. 07 (Sun) 17:29

一気に読ませていただきました(^ ^)
FM面白そうですねぇ
自分も欲しくなってきました(笑)
PCのスペックが足りるか
分かりませんが(-_-)
東芝のdynabook T552なら
いけますかね?

編集 | 返信 |  

わわらば  2013, 04. 07 (Sun) 22:30

>cputさん

FM面白いですよ~
自分はPCに疎いのでよくわかりませんが、そのPCより古いノートPCでプレイ
していたこともあったので多分大丈夫だと思いますよー
登録選手数やリーグ数はPCのスペックと要相談ですがw
とりあえずデモ版をダウンロードしてみてどんな感じか確認してみてはどうでしょう

編集 | 返信 |  

cput  2013, 04. 08 (Mon) 11:11

お返事ありがとうございます!
早速デモ版やってみます(^ ^)

編集 | 返信 |  

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。