上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Torped.2015.5.19

通常シーズン終了の3日後に行われる14位決定戦。

相手はモスクワ勢に次ぐライバルクラブのRotor。シーズン中の対戦成績はトルペドの1分1敗とやや分の悪い相手です。

 

早速ですが結果を・・

 

 

VS.Rotor

勝利!

前半1分に先制されたときはああコレは落ちたわとなりましたが前半中にコピロフが同点ゴールを決める。

その後お互い得点を奪えず延長戦に突入するが、そこでトルペドの攻撃が爆発し延長前後半30分で3点を奪い勝利。

その得点力をできれば90分中に発揮して欲しかった・・w でも勝ったからそれでよし!

 

これでトルペドはシーズン14位が決定し、2部の3位と来季のプレミアの参入権をかけて戦うことに。

 

 

Torped2014-2015 playoff

入れ替え戦の相手はShinnik。昨年トルペドがこの入れ替え戦で戦った相手です。ただあの時とは立場が逆ですがw

 

まず第一戦目。延長戦までもつれたRotor戦から中1日と非常に厳しい日程ですがトルペドはホームで挑戦者を迎えることができます。アウェイゴールは絶対に与えたくないところ・・・

 

 

VS.Shinnik

勝利! しかも無失点という一番理想的な勝ち方です。

大多数の主力がコンディション70%台とか死にかけていたのでサブ組中心で挑んだこの試合。

やや苦戦すると予想していたが試合は終始トルペドペース。9分にRotorとの試合ではベンチスタートだったヴォロヴィクのミドルシュートで先制すると

前半終了直前の43分にはコンディション71%ながら強行出場させたエースFWガウラチュスが期待に応えてゴールを奪いリードをひろげた。

ハーフタイム中の交代でガウラチュスを引っ込めたが後半もトルペドが優位に試合を進めそのまま試合終了。

 

 

そして第二戦。アウェイゴールなしの2点差と十分な余裕を持ってトルペドはShinnikのホームに乗り込みます。

 

 

VS.Shinnik(A)

エースFWガウラチュスのゴールによってアウェイで貴重な引き分け!

それにより・・

Torped.2015.5.27

トルペド・モスクワ、プレミア残留決定!

 

通常シーズンが終わった時にはああ降格した・・外国人選手の処理どうしようとか完全に頭が2部モードになっていましたが

順位決定プレーオフ、入れ替え戦によりプレミア残留を決めることができました!一時は完全に諦めていたのでかなり嬉しいですw

あ、あとShinnikのYaroslavl監督、自分の誕生日に昇格失敗するなんて今どんな気持ち?ねぇねぇ今どんな気持ち?

 

次回はシーズンのまとめをお送りします。

スポンサーサイト

コメント - 2

mezamashi  2013, 04. 05 (Fri) 21:08

おお~残留おめでとうございます
こういうギリギリの熱い戦いができて、FMは本当に良いゲームですね~~

編集 | 返信 |  

わわらば  2013, 04. 05 (Fri) 22:34

>mezamashiさん

こんなギリギリの残留争いや、中堅クラブでの大陸大会出場を目指す戦い、CL出場を逃したら即解任されるような強豪クラブでの戦いなど、FMはいろいろな遊び方のできるすばらしいゲームだと思いますw

編集 | 返信 |  

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。