上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Torped2014-2015 1~10

1部で迎えるはじめてのシーズン、生き残るためにはスタートダッシュが肝心だろう。

それにしても対戦相手が強豪ばかりですごく怖い・・・

 

Torped.2014.7.20

昇格効果か売り上げ大幅アップ。この調子で売り上げを伸ばすためにも1部に定着することが大事ですね。

Torped.2014.7.15Torped.2014.8.16Torped.2014.8.30

そんなに重くはないが開幕から怪我人が次々と・・

 

Torped2014-2015 1~10A

10試合で2勝5分3敗と微妙なスタート。補強の目玉のMFビビロフが1得点のみと師匠っぷりを発揮していますw

カップ戦では、5回戦は2部のSibirに勝利したものの、6回戦では同じ昇格組のAlaniaにPK負けを喫した。

1試合1試合を軽く振り返ってみると、

Zenit ロシア代表FWケルジャコフに2ゴールを奪われ早速プレミアの洗礼を浴びる。
Kuban FWガウラチュスの単騎カウンターによりアウェーで勝ち点1をもぎ取る。
Spartak Moscow 強力2TOPに得点は許さなかったが攻撃陣が不発でホームでライバルに敗戦。
Rotor 前半2-0で折り返すも後半で同点にされる。2-0は危険なスコア。
Lokomotiv Moscow シュート14本を撃たれるが守備陣の踏ん張りでなんとか引き分けに持ち込む。
Anji 支配率62:38と完全に試合を支配され惨敗。トラオレでかい・・・
Rubin 支配率、シュート数で完全に負けるも、ワンチャンスを物にしプレミア初勝利。
Rostov 攻め込まれるも、カウンターで2点を奪い終わってみれば快勝。
Sibir サブ組で試合に挑み、2部相手に危なげなく勝利。
Krylja Sovetov 1-0で迎えた後半ロスタイムにGKのスローイングを奪われ痛恨の失点でドロー。ロンドン五輪の権田のあれをイメージして頂ければw
Alania PK戦にもつれ、さらに1周しても試合は決まらず。若手ルーマニア人MFのキルステアが2回PKに失敗して敗北。ペナルティキック17は飾りのようです。
Krasnodar 先制したものの逆転される。しかし後半になんとか追いつきドローに持ち込む。

こんな感じで今シーズンはお伝えしていこうと思いますw

 

10試合終了時のロシア・プレミア順位表

Torped.2014-2015 10pld

試合数がばらばらでなんか気持ち悪い順位表になってしまった・・

トルペドは12位スタートとイマイチ。中下位でけっこう勝ち点が詰まっているのですぐ順位は変わりそうですがw

良いスタートを切ったのはZenitとモスクワ勢のチーム、そしてAnji。強豪どころは順調なスタートを切れたようですね。

 

次回はウィンターブレイクまでの10試合をお送りします。

スポンサーサイト

コメント - 0

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。