上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Torped.2013.6.20

20M予算が増えるのは魅力的だけど監督がいかんせんヘタレなもので、今年も「上位半分に入る」を選択。

気持ち的には昇格目標だけどとにかく解任が怖いんです(´・ω・`)

 

Torped.2013-2014 Transfer

オフ中の選手の動きはこんな感じ。

ステクロフなど昨年出場機会の多かった選手も自由移籍で放出しました。

新加入選手は、昨年足りないと思ったポジションの選手を中心に補強。選手の能力は次回紹介します。

 

Torped.2013.6.9

なんか減ってるような気がするけど同等なら仕方ないね。

 

Torped.2013.7.1

まぁ黒字だし・・・い、いいんじゃないかな。

 

メディア予想順位

順位

クラブ名

昨年度順位

昨年の対戦成績

評価額(円)

1

Spartak Nalchik

4

2勝

825M

2

Alania

14(プレミア)

/

2.65B

3

Volga NN

16(プレミア)

/

2.85B

4

Mordovia

15(プレミア)

/

1.32B

5

Ural

9

1勝1敗

440M

6

Torpedo Moscow

7

/

340M

7

Khimki

6

1分1敗

200M

8

Sibir

14

2勝

490M(借320M)

9

Rotor

10

1勝1分

650M

10

SKA Khabarovsk

13

1分1敗

320M

11

Petrotrest

5

1分1敗

350M

12

Salyut

8

2勝

470M

13

Baltika

12

1勝1分

370M

14

KamAZ

3部

/

170M

15

Yenisey

15

1勝1分

460M

16

Luch

3部

/

550M

17

Ufa

11

1勝1分

500M

18

Chernomorets(RUS)

3部

/

160M

19

Avangard Kursk

3部

/

210M

20

Textilschik Ivanovo

3部

/

40M

あまりあたらないと評判のメディア予想です。トルペドは昨年同様の6位予想。プレッシャーがきつそうですね。

そしてなんか今シーズンは昨シーズンより3チーム増えて20チームがリーグを戦うようです。

3部から5チームも上がってきてますね・・しかも中身は微妙な生成選手ばかりです。3部以下のチームの選手をDDTで増やしておくべきでした。

そして注目して欲しいのはLuch。このチームの本拠地はロシア極東部のウラジオストクです。

Vladivostokgoogleさんから

9000km・・・国内でACL並みかそれ以上の移動距離です。コンディションどうなってしまうんや・・・

 

 

次回は選手の紹介をお送りします。

スポンサーサイト

コメント - 0

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。