上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Torped.2012-2013 zenhankojin

リーグの前半の個人記録です。VolgarのFWアンティペンコの活躍が目立ちます。22試合で21得点とかなかなかすごい。

トルペドでは、DFポノマレフ選手がチーム唯一のランクイン。不甲斐ないチームの中で守備に奮闘しています。

 

Torped.2012-2013 zenhankojin(torped)

チーム内の個人記録。全体的に物足りない数字です。前半見つかった課題は、ポノマレフとコンビを組むCBがイマイチで

失点にかなり絡むと言うこと。両ウィングの破壊力不足。控えの層の薄さと言った感じでしょうか。

 

Torped.2012.11.15

なんか時間差で出場停止の通知が。4試合停止はFMでははじめてかもしれないw

 

冬の補強

 

Torped.2012.12.31Torped.2013.1.2

 

DF リナス・クリマヴィシウス (外国籍)

Klimavicius(2012-2013)

ウクライナ1部Dniproに所属していたリトアニア代表CB。自由移籍での獲得です。191cmの屈強なディフェンダー。ポルマレフの相方として期待。

 

DF ドミトロ・ロマンチュク (外国籍)

Romanchuk(2012-2013)

ウクライナ1部Karpatyに所属していたU-19ウクライナ代表右SBを自由移籍で獲得。スピードに優れた守備型SB。将来のための獲得で、当面はリザーブでのプレイが予想される。

 

まず、前半大活躍を見せたDFポノマレフを0円移籍で借りパクに成功。

次に、前半の課題として挙げたポノマレフの相方として、リトアニア代表DFクリマヴィシウスを獲得。しっかりと守備を固めて安定したサッカーを目指します。

このクリマヴィシウスは外国籍なので、規定によりガウラチュス、クレヴィンスカス、テサークのうち誰か一人を起用できなくなります。

そのため前半戦で怪我に怪我を重ね、試合に出てもイマイチだった左SBテサークを控えに追いやることにしましたw

あと、1部に昇格する頃には使えるようになっていると良いなという軽い気持ちで若手右SBロマンチュクを獲得しました。彼も外国籍選手なので、枠が3枠しかない2部ではあまり起用できなさそうです。

 

Torped.2013.3.8

記念すべきユース第1回生が入団しました。

注目はMFコピロフとMFクディノフですね。

Ivan KopylovNikolay Kudinov

ユース施設はあまり整っていないのですが、なかなかの選手が出るものですねー。

どちらもトップ下の選手で、数年後どちらが生き残っているか楽しみですねw

 

Torped.2013.3.5

シーズン再開を間近に控えたこのタイミングで主力のMFボヤリンツェフが離脱・・先のDFポノマレフの4試合出場停止と合わせて、きつい試合が続きそうですw

 

次回はシーズン再開から閉幕までをお送りします。

スポンサーサイト

コメント - 0

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。