上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Torped2012-2013 11~21

長い長いウィンターブレイクまでの試合はこちら。カップ戦でライバルのひとつ、ディナモ・モスクワと対戦します。

 

Torped.2012.9.16

大事なディナモ・モスクワ戦の前に主力が一人離脱・・

 

・PICK UP MATCH

 

いきなりなんだと思われたでしょうが今回から1更新につき1試合は詳しく結果をお届けしようと思いますw

 

クポークロッシ5ラウンド VSディナモ・モスクワ(H)

 

ディビジョンなしクラブもまだ残っている5回戦の抽選で引いてしまった相手はライバルのひとつ、ディナモ・モスクワ。

リーグでの調子もあまり良くないし捨てようかと思ったが2部に所属する現在、ライバルと戦える貴重な機会なのでベスメンで挑むことに。

対する1部所属のディナモ・モスクワ。こちらもリーグ戦の調子は良くないようだ。主力を何人か温存しこの試合に臨む。エースの元ドイツ代表FWクラニーもベンチスタートだ。

Kevin KuranyiAlexandr Kokorin

Leandro FernandezOtman Bakkal

しかしながら、さすが強豪、主力が何人か出場していない状態でも、各国の代表経験のある選手が並びます。

要注意選手は21歳の若さでロシア代表に名を連ねるFWココリン、テクニックに優れる元オランダ代表MFバッカル、北京五輪の金メダルメンバーのDFフェルナンデスあたりでしょうか。

トルペドにもはやくこのレベルの選手が欲しいです・・。

 

 

試合が始まって最初にチャンスを作ったのは意外にもトルペド。12分、DFシュメイコのロングボールがFWガウラチュスに通り、左サイドからそのままドリブルでエリアに侵入。

ボールをキープし、クロスを上げようとしたところで、相手DFが軽率なタックル。それがガウラチュスの足に入り、主審はPKを宣告。

しかしPKを任されたMFボヤリンツェフがまさかのど真ん中にシュート。相手GK一歩も動かず優雅にセーブ。勿体ねぇ・・w

 

その後、28分34分ともにセットプレーからFWココリンにゴールを脅かされそうになるがGKクレヴィンスカスがしっかりとセーブする。

 

37分、右から切り込んだMFボヤリンツェフが相手MFとDF間にできたスペースに良いパスを送る。走りこんでそれを受けたMFフェドロフが中央エリア内で倒されまたもPKを獲得。

先程外したMFボヤリンツェフが今度はきっちりとゴール左隅に決めてGOOOOAL!!1-0で前半を折り返すことに成功する。

 

後半戦キックオフ。ディナモ・モスクワは後半開始とともにMFを一枚減らし、エースFWクラニーを投入し、反撃を狙う。

 

試合が動いたのは後半23分。ディナモ・モスクワの左サイドからのコーナーキック。MFヤンチャーからのボールがFWココリンの足元に収まる。そこにMFボヤリンツェフが滑り込む!

ココリンはボールをロストし、こぼれ球はゴール前でフリーのDFリコフの足元へと転がる。それを冷静に流し込まれて失点・・1-1の同点に追いつかれてしまう。

 

それから試合はディナモ・モスクワペースに。トルペド陣内にどんどん押し込み、コーナーキックを何本も取っていく。後半42分にはコーナーキックからの流れで

MFヤンチャーが左サイドからファーへとクロスを送り、クロスに反応したFWクラニーが打点の高いヘディング!ボールは枠を捉えるが、GKクレヴィンスカスが片手でバーの上に逸らしファインセーブ!

 

後半終了の笛が鳴るまでトルペドは攻められ続けるが1-1のまま90分終了。延長戦に突入する。

 

延長戦に入ってもDFコロディンの枠を捉えた速いミドルシュートなどディナモ・モスクワの猛攻は続く。しかしトルペドはGKを中心とした堅い守りで失点を許さない。

延長前後半30分でも決着は付かず、試合はPK戦へ突入・・・

 

迎えたPK戦、両チーム1本も外さずに7人目に突入。トルペドの7人目DFイェピファノフもゴール左上に突き刺し成功。そしてディナモ・モスクワの7人目はMFバッカルだ。

助走からバッカルはゴール左にシュートを放つ!しかしGKクレヴィンスカスが横っ飛びで止めた!これによりトルペド・モスクワ勝利!!

 

トルペド・モスクワ 1-1 ディナモ・モスクワ
                     (PK7-6)

 

Torped.2012-2013 VS.DinamoTorped.2012-2013 VS.Dinamo2

格上でライバルのディナモ・モスクワに勝利したのはすごく嬉しいですが、120分でシュート4本とかひどす・・しかもそのうち2本はPKですよ^p^

ボヤリンツェフがPKを一本失敗しなければ2-1で90分以内でスマートに勝つことができましたねw まぁ勝ったからいいけど!

 

 

Torped.2012.10.6Torped.2012.10.22

相変わらず増え続ける怪我人・・・ベズリホトノフも結構怪我が多くて困っちゃいます。

 

トルペドは6ラウンドも勝利し、ベスト8まで進出・・しかし!

Torped.2012.10.2

さすがに勝てる気がしねぇ\(^o^)/

 

Torped2012-2013 11~21A

ディナモ・モスクワとの死闘に全てを出し尽くしたトルペド・モスクワは続くリーグ戦で嘘のようにぼろ負けした・・・

ホームで普通に負けたり、下位に普通に負けたり、普通に絶不調です。

Torped.2012.10.26Torped.2012.10.29

ビニサレムの時には見なかったこんな記事まで出ちゃってます・・w 解任エンドはいやじゃあああ 因みに右の記事、外れてますねw 記者m9(^Д^)プギャー

 

22試合終了時のロシア2部順位表

Torped.2012-2013 22pld

トルペドは13位と低迷。守備は安定してるので、きっかけさえあれば浮上できそうなものなんですがねぇ・・・

上位は、Shinnik、Volgar、Tomが1歩抜け出した感がありますね。下位もなかなか熾烈・・・引き込まれないようにしないといけませんね。(既に引き込まれてるような気も

 

次回は前半戦のまとめやらウィンターブレイクやら移籍やらをお送りします。

スポンサーサイト

コメント - 0

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。