上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FM16Beerschot40

年が変わって1月から3月の結果。後半戦ではなかなか負けないチームになり7勝4分3敗でした。

 

FM16Beerschot25

カリージョがU20代表に召集。拘束期間約1ヶ月と地味に迷惑です。

 

FM16Beerschot28

降格には絡まないだろうという事で目標を上方修正。まぁ特に補強をするとかそういうわけでもないんですが…。

 

FM16Beerschot29

FM16Beerschot30

進む人員整理。控えの割に高給取りな選手をフリーで放出しました。置いておくと不満の素にもなりかねないので。

 

DF 15 セト・デュポン 昨季成績 10試合/1得点/0アシスト/評価点6.53 (デンマーク1部)

2021015

1部のRMPから借りたU21代表のCB兼右SB。高さはないがバランスの良い選手で使い勝手が良さそう。

 

FW  9 ナビル・アリウィ 昨季成績 4試合/0得点/1アシスト/評価点6.78 (フランス1部)

202109

モナコから借りたFW。いかにも点を取りそうな能力とプレイスタイル!後半戦の切り札です。

 

FM16Beerschot31

2nd開幕戦。1stの開幕では破れたシャルルロワに2-0の完勝!いいスタートが切れました。

 

FM16Beerschot32

シュート23本4得点とベールスホットにきてから最多得点の大勝!期待のアリウィも2ゴールの活躍を見せました。

 

FM16Beerschot33

シュート5本で3点と言う効率の良い攻めで勝利。このように2ndではなぜか勝負強く開幕から8試合負けなしと好調でした。

 

FM16Beerschot34

FWアリウィがハムストリングの肉離れで離脱。フィットしつつあったのに残念です。

 

FM16Beerschot36

レンタルで借りていたCBが不満を吐いたので即返却。ベンチ外で不満を持たれるくらいなら返却していくスタイル。

 

FM16Beerschot37

ベールスホットに買収の噂。何でもいいけど移籍期間が始まるまでには決着をつけて欲しいところです。

 

 

FM16Beerschot38

終盤まで好調を保ち、残り2試合の時点で勝ち点25で首位のベールスホット。相手は勝ち点23で2位のサークル・ブルッヘ…

と大事な試合だったのですがホームで内容でも劣り敗北。ここに来て首位を明け渡すことになってしまう。

 

 

FM16Beerschot39

ラスト1試合自力での優勝はなくなったがこの試合に勝てばまだ優勝の可能性が…という大事な試合だったのですが敗北。

ここまで1敗だったチームがラスト2戦で2敗と抜群の勝負弱さを発揮。これは先が思いやられる…。

 

FM16Beerschot20212nd

混戦気味の2ndを制したのはサークル・ブルッヘ。1敗のみと安定感を見せてチャンピオンプレイオフに進出しました。

2位はベールスホット。終盤に勝負弱さを見せ首位からするりと転落。結果だけ見ると最後の2試合のどっちかでも勝っていれば

優勝できてたんだなぁ…かなり悔しい。また1st優勝のテュビズは2ndではあまり好調とは行かず5位に。短期決戦は難しい。

 

FM16Beerschot45

FM16Beerschot46

こちらは前後期合わせて28試合を終えた後のチーグ個人記録。

キーパスを出しまくっているデヴィルやメルカドやトゥーレが高い評価点を記録。

しかし相変わらず得点ランキングには相変わらずベールスホットの選手はおらず。キーパスがかなり無駄になってそうです。

 

 

GK

FM16Beerschot41

マンUから借りているセブトゥーイが全試合に出場。安定したパフォーマンスでそこそこの堅守に貢献しました。

 

DF

FM16Beerschot42

カルカシュ、カリージョとセンターバックの二人は安定した働き。サイドだとアシストが右サイドに偏ってるのがちょっと気になる。

後期から借りたデュポンはカリージョの代表召集やロットサンの負傷の穴を埋める活躍を見せてくれました。

 

MF

FM16Beerschot43

メルカドがプレースキックを中心にアシストを量産中。やっぱりキッカーがチームにいるといいなぁ…。

トゥーレは正確なショートパスと守備力で中盤を落ちつかせる役割を果たしています。

 

FW

FM16Beerschot44

右WGのデヴィルが26試合で13マンオブザマッチと恐ろしい活躍を見せています。なんでこんなに評価点上がるんだろう…

ストライカーだとヴァンシンプセンがチームトップスコアラーなんですがなぜか物足りなく感じてしまいます。

数字で見ると悪くないというかむしろいい方なんですがそれ以上に外すシーンをよく見るからでしょうか。

 

FM16Beerschot47

2部王者と昇格を決める戦いは前期王者のテュビズに軍配。PK戦の勝敗で来季のディビジョンが変わるなんて恐ろし過ぎる…。

 

FM16Beerschot48

年間を通して上位だったため降格の可能性がなくなりよくわからないELプレイオフに進出決定!

次回はその戦いの様子をお送りします! 1部のチーム相手にベールスホットがどれだけやれるのか注目です。

スポンサーサイト

コメント - 0

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。