上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セグンダBの登録人数は最大22人(GK2人、フィールドプレイヤー20人まで)と少々少ないです。

ということで今シーズン戦う22人の選手を紹介します!(読みは、英語発音だったりカスティーリャ発音だったりカタルーニャ発音だったりバラバラかもしれません)

 

GK トニ・フォンス

Fons(2012-2013)

我がチームの守護神です。ジャンプ力がやや低いくらいで、他にこれといった弱点のないGKです。奇抜さが若干高いのが心配?

 

GK モンセ

Montse(2012-2013)

第2GKです。フォンスより高さはありますが、飛び出しが非常に悪いのであまり起用したくないところ・・・

 

DF ロナン (新加入)

Ronan(2012-2013)

赤道ギニア代表経験もあるCB。高さと足元の技術を兼ねそろえ、さらにメンタル面の強さも魅力。しかし鈍足。因みに「審判に抗議する」持ちだったりしますw

 

DF ダニ・カマーチョ

Camacho(2012-2013)

CBに必要な能力をある程度の水準で持っているCB。集中力が低く、ポカしそうでそこはちょっと怖いですね。

 

DF ジャウメ・カロンヘ

Calonge(2012-2013)

193cmの長身と、ジャンプ力の高さが魅力のCB。ヘディングが微妙なのはご愛嬌。

 

DF ミゲル・アンヘル・サラス

A.Salas(2012-2013)

ヘッドと勇敢さが光るベテランCB。しかしちょっと鈍足気味。状況によってカロンヘと使い分けて行きたいところ。

 

DF アントニオ・カルロス・カイオ

Caio(2012-2013)

若手ブラジル人CB。能力はまずまずだが若さゆえかメンタル面がイマイチ。積極性、勇敢が高く、ポジショニング、判断が低いので、上がりすぎて戻ってこない系の選手だろうかw

 

DF マルティ・ノセラス

Noceras(2012-2013)

本職は左SBだが、3バックのため、左サイドハーフで起用予定。スピードと運動量が魅力。

 

MF ビクトール・オルマザバル (新加入)

Ormazabal(2012-2013)

中盤の柱として期待されるアルゼンチン人ボランチ。がっつり働いてもらわないと困る。調べたところ、2004年にボカの一員として来日経験があるみたいですw

 

MF エルネスト

Ernesto(2012-2013)

パスの散らしに期待のかかるボランチ。しかしボランチでスタミナ5は少々辛いような気がするがどうなのだろう。

 

MF ベルナート・アロマール

Alomar(2012-2013)

エルネストに比べると守備的なボランチ。エルネストとのポジション争いが待ってます。

 

MF トニ・オリベール

Oliver(2012-2013)

本職はセンターハーフだが、チーム事情により右サイドハーフに挑戦してもらう。

 

MF サス (新加入)

Zazu(2012-2013)

スピードと得点感覚に優れた左サイドハーフ。移籍早々、今期の主将を務めてもらうことに。

 

MF マキシミリアーノ・ロドリゲス (新加入・レンタル)

Rodriguez

アルゼンチン2部からレンタルした右サイドハーフ。パス、クロスの精度が良く、サイドからのチャンスメイクが期待される。

 

MF ハビ・フェルナンデス

Fernandez(2012-2013)

なんかイマイチ感の漂う右サイドハーフ。バックアップ要員になるかも。

 

MF トニ・サラス

T.Salas(2012-2013)

ジャンプ力がなぜか高いベテラン右サイドハーフ。トップ下も本職なので、そこそこ起用する機会はあるかも。

 

MF フアン・パストーレ (新加入)

Pastore(2012-2013)

我がチームの10番を背負うことになったテクニカルなトップ下。情報タブを見るとあのPSGのアルゼンチン代表ハビエル・パストーレの弟らしいです。あと怪我に弱く、稼働率に不安を残す(

 

FW ゴンザロ・ウチャ (新加入)

Ucha(2012-2013)

スペイン、イタリア、ルーマニア、アルゼンチン、ベネズエラ、南アフリカでプレイ経験のある流浪のストライカー。稼動さえすればチームにとって大きな力となるはず。

 

FW チュス・セコ

Seco(2012-2013)

前線でのハードワークが期待されるFW。手薄なトップ下、右サイドハーフが熟達なのでそこらでのプレイも予想される。

 

FW セルジ・ムート

Mut(2012-2013)

点を取ることだけに特化したような能力を持つ若手FW。スタミナが低いのでスーパーサブとしての機用が多くなりそう。

 

FW ジョアン・カボート

Cabot(2012-2013)

ベテランストライカー。オフザボールと冷静さがまぁまぁ高いので、しっかり仕事はしてくれそう。

 

FW ミゲル・フォルテーザ

Forteza(2012-2013)

若手FW。ポストプレイヤー的な使い方をすれば活きそう。

 

 

以上22人の選手で今シーズンを戦っていきたいと思います!

個人的にはウチャとオルマザバルに期待していますwウチャは年間通して稼動できればかなり良い線行くのではと思ってます。

次回からはシーズン開幕です。メディア予想最下位のビニサレムはどのような戦いを見せることができるのか!

次回更新はちょっと忙しいので1月の終わりか2月最初辺りになると思います。また見てもらえたら嬉しいです。

スポンサーサイト

コメント - 0

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。