上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FM16Metaloglobus97

10月から12月の試合の結果。これは見事な大連敗。とりあえず振り返っていきます。

 

 

FM16Metaloglobus88

早い時間に先制されるも落ち着いて取り返し逆転勝利。まさかこの試合が10月唯一の勝ちになるとは…。

 

 

FM16Metaloglobus90

試合開始早々に2点を失い戦術が崩壊した試合。降格圏の相手に痛すぎる敗北です。

 

FM16Metaloglobus91

 

FM16Metaloglobus92

 

FM16Metaloglobus94

試合内容は決して悪くないのになんとなく負けを重ねていくメタログロブス。これで6連敗。勝負弱いのか運がないのか…

 

FM16Metaloglobus95

ようやくトンネルを抜けたのはキンディア戦。続くカララシ戦も勝って開幕から3カ月経ってようやく初の連勝

 

12月終了時の順位表(18試合消化)

FM16Metalo171818

オリンピアが引き続き絶好調。そこにラシ、ヴォルンタリ、ラピドと1部経験のあるクラブが続きます。

我らがメタログロブスは相変わらず降格圏。中位から降格圏内まで大混戦でこの先どう転ぶか分からない感じ。

下位6クラブ降格と言う事を考えると今の状況はかなり危険。このまま調子が上向かなかったら…

 

 

FM16Metaloglobus107

リーグ前半の個人成績のまとめ。

平均評価の項目の1位と2位のところをMFガルスDFパスクアルとメタログロブスの選手が独占!これで降格圏なんだぜ…?

その他にはランクインできず。徐々に活躍する生成選手が増えてきましたね。

 

GK

FM16Metaloglobus108

守護神サモイラが今のところフル出場。MOMも取るなど安定した調子を続けています。

 

DF

FM16Metaloglobus109

DFでは右サイドのスペイン人パスクアルが絶好調。アシストこそ少ないもののサイドからの積極的な持ちあがりで

チャンスを量産しています。平均評価もうなぎ昇りで堂々のリーグ2位。CBは皆まずまずな感じ。

セッラはデビュー戦こそひどかったもののその後は安定した守備を見せてレギュラーの座を掴んでいます。

 

MF

FM16Metaloglobus110

ガルス、アモリンとチャンスメーカー的な役割の選手の評価点が上がりやすいのかなんか凄い事になっています。

これで勝ち試合が多かったら平均評価8点台目指せるのでは…。

 

FW

FM16Metaloglobus111

昨季チーム得点王ジュルジは今季も安定の得点率。しかしインサイドフォワードの選手が軒並み点を取れていません。

最後に決め切る事ができない。チーム不振の原因はこのあたりでしょうかね。

 

 

FM16Metaloglobus89

主将オルランドがこのチーム不振の中故郷に帰りたいと言い出す。いい歳だし怪我もあったしで希望を聞いてあげる事に。

 

 

FM16Metaloglobus98

レンタルで借りていた若手FWミティテャンがシーズン絶望の大怪我。トレーナーの言うとおり元クラブに返却する事に…

 

FM16Metaloglobus99

 

FM16Metaloglobus101

 

FM16Metaloglobus102

 

FM16Metaloglobus103

 

FM16Metaloglobus105

その他にも練習や親善試合でどんどん怪我していく選手たち…。

特に痛いのは左WGでレギュラーだったロディの負傷と前半戦大活躍のパスクアルの2度の負傷。レンタル選手が怪我すると

なんとなく申し訳のない気持ちになります。

 

FM16Metaloglobus100

日々膨らんでいく赤字を帳消しにする理事会の大きな投資。そんなお金持ってたんだ…。

 

冬の補強

 

FW 13 クリスティアン・ブルンザ

1718013

1部のボトシャニから借りた若手FW。高いテクニックと決定力を持つ。

 

FW 27 ネルソン・コレア

171827

フリーで獲得したスペイン人の左WG兼FW。プレイスタイルの切り込みとプレースキック能力の高さに惚れての獲得。

 

FW 28 ラズヴァン・ギネスク

171828

フリーで獲得した右WG。スピードとテクニックが持ち味。

 

以上前線の3選手を獲得。移籍希望を出した選手や怪我した選手の穴埋め的な意味での補強です。

離脱者関係なしにも得点力が不足しているので彼らの活躍には期待大。

 

 

FM16Metaloglobus106

今季も週1ペースで親善試合。なんとなく公式戦気分で交代枠は1試合3枠しか使いませんでしたw

親善試合ではイキイキとするメタログロブス。強豪ステアウア・ブカレストやスラヴィア・ソフィアも撃破。

公式戦でそれやってよ…

 

FM16Metaloglobus104

親善試合中に選手の役割や個人戦術をやや整理。具体的には、

インサイドフォワードの役割を攻撃からサポートに。ウィングバックの役割をサポートから攻撃に。

FWの役割をターゲットマンからアドバンスドFWに。CB2枚とボランチにタイトマークを指示。

これらの変更で後半戦の巻き返しを狙います。

 

 

FM16Metaloglobus112

中断明けの日程。3月には9試合が組まれるなどここからはハードな日程が続きます。

メタログロブスはここから調子を上げ降格圏から抜け出す事が出来るのか!

スポンサーサイト

コメント - 0

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。