上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FM15COL43
12月と1月の結果です。カップ戦は敗退してしまいましたがリーグ戦では無敗と好調です。軽く振り返っていきましょう。

 

FM15COL29
2部のニオール相手に3得点と意地を見せたが5失点で敗北。早々に姿を消すことに。あとサポ夢見過ぎ。

 

FM15COL30
敗退したものの師匠を患っていたFWエナイニがゴールできたのはチームにとって明るい材料。


12月最初のリーグ戦はダンケルク戦。シュート数20本を撃たれるなど苦しい試合だったが終了間際のPK弾(別に怪しくない奴)で辛くも追いつき勝ち点1をGET。


FM15COL32
次のアミアン戦はFWトゥーレのハットトリックなど前半で5-0と試合を決める大暴れ。
たまーにこういう風に面白いようにシュートが入る日がありますよね。ただこの試合は後半ペースダウンし6-1で終了。
シーズンを戦う上でこの得失点差+5は大きいです。

 

冬の新戦力

MF クリス・フィリップス
Philipps(14-15)
フランス1部メスからレンタルしたルクセンブルク代表ボランチ。CBでも起用することができる。


MF アンジュ=フレディ・プリュマン
Plumain(14-15)
イングランド1部フルアムからレンタルした右WG。頻繁にドリブルするスタイルを持ちスーパーサブとして期待したい。


FW ティボー・ヴィオン
Vion(14-15)
フランス1部メスからレンタルしたFW。オフザボールと決定力が高く得点量産に期待ができそうなストライカー。

 

以上の3人をレンタルで獲得しました。ここから順位を上げるための起爆剤として期待。

 

FM15COL39
まぁ中には早速怪我した人もいるんですが…。

 


年明け最初の試合、シャンブリ―戦はセットプレーの流れから頭で決めたFWエナイニのゴールで1-0と渋い勝ち方。

 

FM15COL40
しかしその試合で長期離脱から復帰して2試合目くらいのMFサイエクが負傷。これはスペ体質ですな。

 

FM15COL41
攻撃的な戦術と認定されましたが自分で率いていてそんな印象なかったので意外です。ザルなのはあってる。

 

コロミエ戦ではFWトゥーレがまたもハットトリックを達成し4-1と快勝。

FM15COL42

そしてこの試合で5試合負けなし。好調を維持します。さらに次のアウェイでのパリ戦も前半0-3の状況から追いつくことができドロー。

12月、1月を無敗で過ごすことができました。引き分けでも「勝ちきれない」じゃなくどちらの引き分けも「追いついた」という形なので印象がいいです。

 

FM15COL28FM15COL46

前回めっちゃミドルで点取られるという話をしましたがここ2カ月は見ての通りエリア外からの失点は0でした。

戦術変更が効いたのかGK変更が効いたのか…よくわからないけどとりあえず減ったから良しとしよう。(総失点が減ったとは言っていない)

 

FM15COL44
ここ2カ月のチーム内MVPはFWトゥーレ。2度のハットトリックなど5試合で7ゴールの大暴れ。
さらに相方のエナイニもPKを含みますが5試合で5ゴールと好調。2トップの活躍が光った2ヶ月。
やっぱりFWが点を取れればチームは勝てるんだという当たり前のことを再認識させてくれました。

 

1月終了時点の順位表(全21試合消化)
FM15COLpld21
21試合を終えた時点での順位表。なんか1試合やってない所があるけど下位だからいいよね
アヴランシュが少し抜け出した感じ。そこにレッドスターが勝ち点1差でついて行ってその下にはまた団子が形成されています。
コルマールもここ最近の好調でこの上位の団子の中に加わることが出来ています。このまま好調を維持すれば昇格も現実味を帯びてきそう。

 

FM15COL45
2月と3月の試合です。いよいよリーグ戦も終盤戦。1試合の重みも増してくる頃です。
アウェイで迎えるレッドスター戦やル・ポワレ・シュール・ヴィ戦は昇格を狙う上で大事になってくるでしょう。

スポンサーサイト

コメント - 0

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。