上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bellaria.2014-2015 4~5
シーズン終了までの試合はこちら。なんと最終戦は現在首位のフロジノーネ。
せっかくの直接対決なのにその前にもう勝負が決していたという悲しいことにならないために勝ち続けなければいけません。
ベッラーリアは優勝し、昇格を決めることができるのか!

4月5日(日) セリエC Gr.B 第34節 グビオ(15位 勝ち点40)vsベッラーリア(2位 勝ち点65)
Bellaria.2015.4.5
今日はアウェイでグビオと対戦。前回の対戦はドローでした。
代表で怪我をしたカブレラに変わり風邪が治ったハーリスを起用。カステラーニに代え前試合ゴールのリベルタッツィを起用。
他、怪我が治ったカレッタを先発起用。ヤコブスもベンチ入り。
前半にFKで先制されるという嫌な展開。そこからベッラーリアは圧倒的に攻めるもリベルタッツィが外しまくる。
後半にアレと変わったカステラーニのゴールで逆転できたからいいもののこれで負けてたらかなり嫌な感じでした。


4月12日(日) セリエC Gr.B 第35節 ベッラーリア(2位 勝ち点68)vsレッジアーナ(7位 勝ち点52)
Bellaria.2015.4.12b
今日はホームで前回勝っているレッジアーナと対戦。3-4-3の布陣を敷きリーグ得点&失点数No.1という尖ったチームです。
前節外しに外したリベルタッツィの代わりにカステラーニ、累積で出場停止のゲグエンに代えデ・ローザを先発起用。
前半中に負傷退場者が2名出るという展開でしたがセットプレーで2点を奪うなど堅実な戦いぶりを見せ勝利。


Bellaria.2015.4.12a
この勝利によってプレイオフ出場が決定!


Bellaria.2015.4.12c
サイドから良くチャンスを作っていたMFラリビが3週間の負傷。優勝争いをする上でこの離脱は痛い。

4月19日(日) セリエC Gr.B 第36節 ガヴォッラーノ(11位 勝ち点46)vsベッラーリア(2位 勝ち点71)
Bellaria.2015.4.19
アウェイでガヴォッラーノと対戦。前回ホームの対戦ではスコアレスドローでした。
怪我のラリビに代えヤコブスが先発。出停の解けたゲグエンが復帰。
試合はレンベのビックセーブから流れを掴んだベッラーリアがカステラーニの2ゴールなどで勝利。
この日フロジノーネが敗れたため、勝ち点で首位に並びました!


Bellaria.2015.4.20
怪我のラリビに代わって先発したヤコブスも試合で負傷。サイドの選手の怪我率何なの…。


Bellaria.2015.4.24
シーズン残り2試合となったところで守護神レンベがまさかの負傷。控えは若手とおっさんだけ。これはやばいぞ!


4月26日(日) セリエC Gr.B 第37節 ベッラーリア(2位 勝ち点74)vsヴィルトゥス・エンテッラ(12位 勝ち点48)
Bellaria.2015.4.26
ホームで前回引き分けのヴィルトゥス・エンテッラと戦います。
怪我のレンベに変わり16歳グリエーリ、出場停止のバシラに変わり怪我から復帰のカブレラ、同じく怪我のヤコブスのところにフォルガクスを先発させます。
試合はけが人続出でどうなる事やらと思いましたがカステラーニの2試合連続の2ゴールで勝利。
首位が引き分けたためこれでベッラーリアは単独首位に浮上!!


Bellaria.2015.4.28
大一番を前にバッラが食中毒で離脱。最終戦に出場できないことが決定。何やってるの…。


Bellaria.2015.5.1
ゴール量産のFWカステラーニが月間ベストイレブンに。これは嬉しい。

5月3日(日) セリエC Gr.B 最終節 フロジノーネ(2位 勝ち点75)vsベッラーリア(1位 勝ち点77)
Bellaria.2015.5.2
ついに最終戦。勝ち点差2の1位vs2位という出来過ぎなぐらいのシチュエーションです。
引き分け以上なら優勝。逆に敗れると、8チームの中から1チームしか昇格できないという厳しいプレイオフに回るためなんとしても優勝したいところ・・・。
その相手は2位のフロジノーネ。前回の試合ではホームで1-4とぼこぼこにされました。
先発は食中毒のバッラに変わり出場停止の解けたバシラ。それ以外は前の試合と同じメンバーでこの大事な一戦に臨みます。



Bellaria.2015.5.3
引き分け。ということは…優勝決定!

試合開始7分にウィングの選手に切り込まれ速いシュートをニアにぶち込まれGOAL・・・。大事な試合でいきなり先取点を奪われる。
そしてその1分後にも惜しいシュートを打たれるがこれはポストに救われる。このように攻められっぱなしの苦しい立ち上がりで試合が始まる。
ベッラーリアの反撃は25分。アレのポストプレイから裏に抜け出したカレッタの強烈なシュートが決まりGOOOOAL!これで同点に追いついた。
前半はそれ以上スコアは動かず後半へ。後半戦もすぐにスコアが動く。ピッチ中央30mくらい(適当)のところでフロジノーネがFKを得ると
キッカーは直接狙いにいく。放たれたシュートは枠を捉えるがGKが懸命に逸らしポストに当たる。難を逃れたかと思われたが弾かれたボールは
相手選手の目の前に転がり、無人のゴールにボールを流し込まれGOAL・・・。勝ち越しを許してしまう。
負けるとプレイオフ送りになってしまうので攻めるしかなくなったベッラーリア。攻撃的な戦術に切り替え得点を狙います。
しかし攻撃に人数をかけている分守りが手薄になり、逆に押し込まれてしまいそのまま時間が過ぎていく。
そんなベッラーリアに得点が生まれたのが後半33分。自陣深くでカレッタが相手のパスをカットすると、味方とパス交換しながらボールを相手陣まで運んでいく。
そしてそのままスルスルとエリア内に侵入すると中央にふんわりとしたクロスを送る。最近好調のカステラーニがそれに合わせてGOOOAL!!!
後半の終了へと向かい始めた時間帯に同点に追いつくことに成功!引き分けに持ち込めば優勝と無理に追加点を奪う必要はないためベッラーリアは守備的な戦術を取り
終了の笛を待つ。それからはボールをフロジノーネに支配さr持たせてしっかりと陣形を整えて守り攻撃を許さない。そんなこんなで守り続け…試合終了!

Bellaria.2015.5.3b
優勝!!同点に追いつき守りを固めるとかちょっとフラグ臭かったですが守りきり優勝を手にすることができました!
MOMはシーズン途中加入のカレッタ。長所「重要な試合」は伊達じゃなかった。ここ一番の大事な試合でナイスな活躍を見せてくれた。


Bellaria.2015.5.3d

Bellaria.2015.5.3c
ファン、理事会も歓喜。もっと褒めてくれ!(


5月10日(日) スーペルコッパ ディ レガ ディ セリエC 第1戦 チッタデッラ(セリエC Gr.A)VSベッラーリア(セリエC Gr.B)
Bellaria.2015.5.10
もう少しリーグ優勝の余韻に浸りたいところでしたが、まだまだシーズンは続きます。
セリエCの各グループの1位が集まり総当たりで真の王者を決めるこの大会。相手はグループAの王者チッタデッラ。
怪我の治ったヤコブスが先発復帰。それ以外は前の試合と同じメンバーでいきます。
開始早々に先制される最悪の立ち上がりとなりましたがこの日も前の試合活躍した2人が大活躍。
鬼メンタルカレッタさんが同点弾を奪うとその後カステリーニの2得点で前半中に逆転!さらに後半にも追加点を奪い勝利!
リーグ終盤戦で輝きを見せた選手がこの日も光り第1戦を勝利で飾りました。


Bellaria.2015.5.10b
CBカブレラが残り1試合を残して離脱。半年しかいなかったからよくわからなかったけどけっこうなスペ体質?w



Bellaria.2015.5.16
次の試合に勝てばこの大会も優勝です。リーグ戦に続きこれも獲って気持ちよくシーズンを締めたいところ。


5月17日(日) スーペルコッパ ディ レガ ディ セリエC 第2戦 ベッラーリア(セリエC Gr.B)vsレッチェ(セリエC Gr.C)
Bellaria.2015.5.17
勝てば優勝が決まるこの試合。相手はグループCの王者レッチェ。
スタメンの変更は怪我のカブレラに代えバッラ。それ以外は前のメンバーと同じです。
今日は守備が大崩壊。元イタリア代表ミッコリにハットトリックを食らうなど5失点。
リーグ戦平均観客動員数508人のホームに2501人が押し寄せた注目度の高い試合でしたがこのザマ。
シーズン最後の試合で大敗し、なんだかすっきりとしない最後の試合となってしまいました。



Bellaria.2014-2015 4~5A
リーグ戦では4勝1分と負けなしで優勝を手にすることができました。これはとても嬉しいのですが、
ただその後の大会で優勝できなかったのはちょっと残念ですね。特に最終戦ホームで5失点というのが最高に感じ悪いですw

 

Bellaria.2015.5.23
リーグ戦が終わっても契約延長のオファーが来なかったので不安になり、こちらから逆オファーしたところ、無事に契約更新のオファーが来ました。
しばらく返事がなかったので来なかったらどうしようかとかなりビクビクしてました( しかしこれで無事にセリエBの舞台でベッラーリアの指揮を執ることができます!

 

通常シーズン終了時点でのセリエC Gr.B順位表
Bellaria.2014-2015 38pld
ベッラーリアは1位でプレーオフを避けての自動昇格が決定!めでたい!
プレーオフに進んだのはフロジノーネ、ラクイラ、テラーモの3チーム。この中に来季セリエBで戦うクラブはあるでしょうか。振り返りは次回やりますw

 

次回はシーズンのまとめをお送りします。

スポンサーサイト

コメント - 2

ぶるべあ(・ω・)  2014, 05. 26 (Mon) 20:00

優勝おめでとうございます(^ω^)!

見事なセリエC優勝でしたね(`・ω・´)!
ここまですごく順調じゃないですか(・ω・)? FM2013の時よりも出だしが順調のように思われます
ファブリツィオ・ミッコリにやられたのは仕方ないですよ(・ω・`) 彼セリエCの能力値じゃないですし
しかしレンタル選手ばかりなのにこの成績はすごいですね(・ω・) なかなか選手がまとまらなそうなのに
イタリアは財政が厳しいでしょうから大変そうです(´・ω・`) 昇格してもレンタル中心のメンバーなんでしょうね
セリエBでも連続昇格なるか(`・ω・´)!? 応援しています!

編集 | 返信 |  

わわらば  2014, 05. 30 (Fri) 17:59

>ぶるべあさん

> 見事なセリエC優勝でしたね(`・ω・´)!
> ここまですごく順調じゃないですか(・ω・)? FM2013の時よりも出だしが順調のように思われます
ここまでとても順調で自分でもびっくりします。スペイン、ロシアでの戦いとは何だったのか…。
>ファブリツィオ・ミッコリにやられたのは仕方ないですよ(・ω・`) 彼セリエCの能力値じゃないですし
3部クラスでもたまーにこのクラスの選手がいるから侮れませんw 警戒しても経験上絶対やられます(・ω・`)
>しかしレンタル選手ばかりなのにこの成績はすごいですね(・ω・) なかなか選手がまとまらなそうなのに
レンタル様々です。特に冬の移籍期間には普通3部じゃ獲れなそうなクラスの選手が市場に流れてきます。
成り上がりプレイではそのような選手をいかにして確保するかが大事だと個人的に思いますw
>イタリアは財政が厳しいでしょうから大変そうです(´・ω・`) 昇格してもレンタル中心のメンバーなんでしょうね
財政はやや厳しいですが当初思ってたよりはきつくないですね~。来季もレンタル中心で戦うと思いますwセリエAの優秀な若手を借りられるかと思うと今からワクワクします。
>セリエBでも連続昇格なるか(`・ω・´)!? 応援しています!
流石にそこまで上手くいくとは思えないry でも参戦するからには優勝を目指したいですw
現実的には残留が目標ですが…。ただ、セリエBのレベルがどれくらいか知らないので蓋を開けてみるまでわからないですねw ともかく来季もがんばります!

編集 | 返信 |  

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。