上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bellaria.2014-2015 10~11
こちらが10月、11月の日程。試合数が多くハードな日程となっております。


10月2日(木) コッパ イタリア セリエC 1ラウンド ベッラーリア(セリエC Gr.B)vsヴィチェンツァ(セリエC Gr.A)
Bellaria.2014.10.2
今日の試合はカップ戦の1ラウンド。相手はAグループで現在3位のヴィチェンツァ。
バシラ、デ・ローザなどのベテランを休ませ、ヤブレやFWスマッキアといった若手主体のメンツで挑みます。
前半終了時点で0-2と劣勢に立たされるも後半に3点をもぎ取り鮮やかな逆転勝利!
選手を休ませ試合にも勝つという最も良い結果を出すことができた。


10月5日(日) セリエC Gr.B 第8節 ルッケーゼ・リベルタス(12位 勝ち点10)vsベッラーリア(5位 勝ち点13)
Bellaria.2014.10.6
カップ戦から中2日。アウェイでメディア予想19位のルッケーゼ・リベルタスと対戦。
前の試合休ませた選手が復帰。ベストメンバーで臨む。
試合は攻め込むも決めることのできないという展開でスコアレスドロー。
勝てた試合だったと思います。せっかくカップ戦で温存したのに!


Bellaria.2014.10.6b
ボランチのラインターラーが怪我で離脱。この人がいなくなると試合内容が悪くなる印象があるので心配です。

Bellaria.2014.10.6c
延期の要求をするかどうかの連絡が来ました。せっかくの誘いですが過密日程になりそうなのでお断りしました。

Bellaria.2014.10.8

延期をお断りしたあとにくる召集レター。これで怪我、これでボランチが一人だけに…。

ということで…

Bellaria.2014.10.9
昨シーズンレンタルで所属し、現在フリーとなっていたゲグエンを緊急補強。


MF オリヴィエール・ゲグエン
Gueguen(2014-2015)
①33試合/2得点/0アシスト/評価点6.97/②0試合/0得点/0アシスト/③-④-
⑤Stade Brestois 29 U-19(FRA)-Amiens SC Football(FRA)-Stade Pladennécois(FRA)
⑥やや負けず嫌い⑦なし⑧屈強なフランス人ボランチ。昨シーズン所属していたことで彼に白羽の矢が立った。

10月12日(日) セリエC Gr.B 第9節 ベッラーリア(6位 勝ち点14)vsプラト(5位 勝ち点14)
Bellaria.2014.10.12
ホームでメディア予想6位のプラトと対戦。レインターラーが怪我、ジャンドレイ、レンベ、ヤブレが代表召集中のため
グリエーリ、レッリ、加入したばかりのゲグエンが先発出場。
試合は攻撃陣が振るわず0-1で負け。延期してもらえば良かった(

10月15日(水) セリエC Gr.B 第10節 サン・マリノ(8位 勝ち点15)vsベッラーリア(10位 勝ち点14)
Bellaria.2014.10.14
最も高貴なる共和国へ乗り込みライバルクラブのひとつであるサンマリノと対戦。
メンバーは前節いまいちだったトロイアに代えバッラ、アゼミに代えピサヌ、カステリーニに代えスマッキアを起用。
試合はアレとスマッキアのワンツーから生まれたゴールで勝利。
主力が何人かいない中アウェイで貴重な勝ち点3をGET!


10月19日(日) セリエC Gr.B 第11節 ベッラーリア(6位 勝ち点17)vsヴィアレッジョ(16位 勝ち点11)
Bellaria.2014.10.19b
ホームでここ4試合勝ちなしと不調のヴィアレッジョと対戦。
代表帰りのレンベ、ジャンドレイが復帰。コンディションの悪いゲグエンに代えヤブレ、その他アゼミ、トロイア、カステリーニがスタメンに復帰。
シュートは撃つが点が入らない展開が続いたがFKからのゴールが生まれる。
後半終わりごろに退場者が出るもしっかりと守りきり勝利!


10月22日(水) コッパ イタリア セリエC 2ラウンド ベッラーリア(セリエC Gr.B)vsガヴォッラーノ(セリエC Gr.B)
Bellaria.2014.10.22
カップ戦の第2ラウンド。相手は同じリーグの首位ガヴォッラーノ。
過密日程のためメンバーを大幅に落として戦います。ステテルワケジャナイヨ?
試合は前半すぐに奪ったスマッキアのゴールを守り勝利。この勝利で第2ラウンドを突破!


10月26日(日) セリエC Gr.B 第12節 アンコーナ(20位 勝ち点0)vsベッラーリア(5位 勝ち点20)
Bellaria.2014.10.26
アウェイで戦う今日の相手はアンコーナ。開幕からここまで11連敗中のクラブです。
前節退場のバシラに代えバッラ。FWアレをトップ下に置きカステラーニ、リベルタッツィの2トップで臨みます。
今シーズン勝ち点0、さらに2人退場した相手を崩せずあわや敗北かというひどい試合。
結果最下位アンコーナに今季初勝ち点をプレゼントした。この勝ち点ロストはどこかで響いてきそう…


Bellaria.2014.10.27
控えの攻撃的MFドゥンガが怪我で離脱。途中交代の駒としてなかなか効いていたので残念。


Bellaria.2014.10.26b
今季からセリエBで戦っているラツィオが中位に落ち込み監督を解任。後任はマッツァーリが務めます。


11月2日(日) セリエC Gr.B 第13節 ベッラーリア(7位 勝ち点21)vsペルージャ(13位 勝ち点13)
Bellaria.2014.11.3
ホームに新監督が最近就任したばかりのペルージャを迎えるこの試合。
怪我から3週間ぶりにラインターラーが復帰。処分の解けたバシラもスタメン復帰。ベストメンバーが揃いました。
この日も調子がどこかおかしい。先制して前半を折り返したものの後半に続けざまに2失点し逆転負け。
あと前の試合引き分けたアンコーナが1-9で負けてました^^


Bellaria.2014.11.3b
ここまで出場機会を多く与えていた攻撃的MFアゼミが離脱。同時期に同じポジションの選手が怪我するとキツイですね。


11月5日(水) セリエC Gr.B 第14節 カッラレーゼ(19位 勝ち点11)vsベッラーリア(9位 勝ち点21)
Bellaria.2014.11.5
この日はアウェイでの試合。相手は下位に低迷するカッラレーゼ。
最近不調なのでスタメンをいじる。アレをトップ下に置きミトゥ、スマッキアの2トップで挑む。
この変更が功を奏したのかはわからないがこの日は4得点と大爆発。実に10月2日以来となる複数得点で勝ち点3をゲット!


11月9日(日) セリエC Gr.B 第15節 ベッラーリア(7位 勝ち点24)vsグビオ(10位 勝ち点21)
Bellaria.2014.11.9b
ホームで中位のグビオと対戦。体調の悪いミトゥに代えリベルタッツィを起用。
シュート18本を浴びせるも得点は直接FKのみとgdgd攻撃に元通り。前節の攻撃力は何だったんだ。
後半には追いつかれてドロー。悔しい勝ち点1となりました。

Bellaria.2014.11.9c
怪我から帰ってきたばかりのラインターラーが再び同じ負傷で離脱…。復帰を急ぎすぎたか。


11月12日(水) コッパ イタリア セリエC 3ラウンド フェリペサロ(セリエC Gr.A)vsベッラーリア(セリエC Gr.B)
Bellaria.2014.11.12
スクショを取り忘れたこの試合はカップ戦。相手はAグループの5位フェラルピサロ。
厳しい日程が続くのでサブ組中心のメンバーを組みました。
試合はコーナーキックからの得点を守っての渋い勝ち方。サブ組が以外と強い!これで次のラウンドへ進みます。

11月16日(日) セリエC Gr.B 第16節 レッジアーナ(6位 勝ち点25)vsベッラーリア(8位 勝ち点25)
Bellaria.2014.11.16b
過密日程の中今日はアウェイでの試合。相手は同じ勝ち点のレッジアーナ。
負傷のラインターラーのところにヤブレ、FWはミトゥ、リベルタッツィの2トップ。
今日の試合は2得点こそしているもののゲーム集計の決定機の数は8と実は外しまくっています。
ただ相手も4つの決定機で1得点しかできていないんですが・・そんな外し合いでしたがなんとか勝利で勝ち点3を獲得。


Bellaria.2014.11.16
理事会が現金を投資。まだシーズン始まったばかりだけどもうヤバいのか?w


11月23日(日) セリエC Gr.B 第17節 ベッラーリア(5位 勝ち点28)vsガヴォッラーノ(6位 勝ち点26)
Bellaria.2014.11.23
久しぶりに間が1週間空いた本日の試合。相手は順位の近いガヴォッラーノ。
レンベ、バッラ、ゲグエン、アゼミがスタメンに復帰。
試合は↑の画像の文章を見ればわかるとおりしょっぱい試合でドローに終わる。まじで書くことがないです…。


11月26日 (水) セリエC Gr.B 第18節 ヴィルトゥス・エンテッラ(13位 勝ち点22)vsベッラーリア(6位 勝ち点29)
Bellaria.2014.11.26
アウェイでヴィルトゥス・エンテッラとの対戦。
疲労の見えるアゼミ、ジャンドレイに代えピサヌ、ラッリ、前節不発のリベルタッツィに代えカステリーニを起用。
今日の試合もハイライトがシンプル。こんな感じで2試合連続スコアレスドローです。


Bellaria.2014.11.29
ナポリがベニテス監督を解任。なんかもうゲーム開始初期からずっと勤めている監督がいなくなるんじゃないかという勢いで解任されていきます。


11月30日(日) セリエC Gr.B 第19節 ベッラーリア(5位 勝ち点30)vsフロジノーネ(3位 勝ち点35)
Bellaria.2014.11.30
ホームに現在3位のフロジノーネを迎えたこの試合。
アゼミ、ジャンドレイがスタメンに復帰。今日はリベルタッツィとアレで得点を狙う。
試合開始早々に先制するも直接FKで同点、PKで逆転され終わってみれば今季ワーストの4失点と惨敗。
ホームで最悪な試合を見せてくれた。最悪すぎてSS取り忘れた。


 Bellaria.2014-2015 10~11A
リーグ戦は12試合で4勝5分3敗とやや失速。こうして見ると試合数多いなぁ・・・。
カップ戦は主力組を休ませながら順調に4ラウンドへと進出となかなかいい感じの展開で進んでおります。


11月終了時点のセリエC Gr.B順位表
Bellaria.2014-2015 19pld
ベッラーリアは少々失速した結果中位8位までダウン。ただ混戦なのでここからまた順位を上げるチャンスもまだあると思います。
最下位のアンコーナはベッラーリアから勝ち点を得たことで自信を得たのかそこから2勝1分しています。ただそれでも19位との勝ち点差は5のままなんですが(

 

次回は12月、1月の戦いの模様をお伝えしたいと思います。移籍もあるよ!

スポンサーサイト

コメント - 0

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。