上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bellaria.2013-2014 4~5

シーズン終了までの試合はこちら。現在の好調を維持したままでシーズンを終えたいところ。

 

Bellaria.2014.4.2

理事会から契約更新のオファーが。地味に年俸下がってるのが経営状態の悪さを表していますw

 

4月6日(日) レガ プロ セコンダA 第30節 ベッラーリア(3位 勝ち点52)vsレナーテ(8位 勝ち点42)
Bellaria.2014.4.6

相手は昇格圏内のレナーテ。前回の試合では敗れています。怪我からDFハーリスが復帰。それ以外は前の試合と同じです。
試合は攻守ともにグダグダな出来でしたが相手の決定力不足に助けられました。
それでも勝ちは勝ち。そして・・


Bellaria.2014.4.6(2)

4試合を残しての昇格が決定!!同じ日にスパルも昇格したので単独見出しは逃しました\(^o^)/

Bellaria.2014.4.6(3)

Bellaria.2014.4.6(4)

Bellaria.2014.4.6(5)

各所から喜びの声が。しかしなぜこの一番下の記事での選手のチョイスがピサヌなのだろう・・w


4月13日(日) レガ プロ セコンダA 第31節 ヴィルトゥス・ヴェコンプ・ヴェローナ(16位 勝ち点31)vsベッラーリア(3位 勝ち点55)
Bellaria.2014.4.13

相手は降格圏に沈むVVV。前回の対戦はベッラーリアがホームで勝っています。スタメンは前の試合と同じ。
この試合もFWボネッリが好調を維持し2ゴールの活躍でベッラーリアを勝利に導く。
ベッラーリアは賞金圏の2位に浮上。対するVVVはこの敗北により降格が決定しました。


4月20日(日) レガ プロ セコンダA 第32節 ベッラーリア(2位 勝ち点58)vsレアル・ヴィチェンツァ(14位 勝ち点35)
Bellaria.2014.4.20

今日の相手レアル・ヴィツェンツァも降格圏に沈むチーム。しかし前回の対戦ではベッラーリアは敗れています。
この試合はFWアレを1列下げトップ下の位置で起用。FWはリスキ。ボネッリの2トップで挑みます
まだまだボネッリが止まらない。この試合も2ゴールの活躍。シーズン最終盤になってその実力を遺憾なく発揮しています。


Bellaria.2014.4.20(2)

MFスツェパニクが怪我でシーズン終了。シーズンを通してサイドでよく働いてくれました。


4月27日(日) レガ プロ セコンダA 第33節 フォルリ(11位 勝ち点42)vsベッラーリア(2位 勝ち点61)
Bellaria.2014.4.27

相手はプレイアウト圏内のフォルリ。ここまで2試合戦っていますがどちらもベッラーリアの勝利。
不発のFWリスキを外しMFサンティアゴが先発に復帰。怪我のMFスツェパニクに変わりMFラファティが久々の先発
サンティアゴとボネッリのマルセイユ出身コンビの活躍で勝利。いつの間にか互いに好きな人物に名前を挙げてて和む。
ボネッリはこれで出場試合6試合連続ゴール。ベッラーリアは今シーズンの2位が確定しました。


Bellaria.2014.4.28

気づけば6連勝中。やっぱりFWが調子いいとチームの結果も付いてきますねぇ。

 

Bellaria.2014.5.1

GKアマディオ、DFハーリスが月間ベスト11を受賞。前目の選手がなかなか受賞できません。

 

5月4日(日) レガ プロ セコンダA 第34節 クーネオ(13位 勝ち点37)vsベッラーリア(2位 勝ち点64)
Bellaria.2014.5.4

相手はすでに降格が決まっているクーネオ。前の試合はベッラーリアが勝っています。
もう順位が確定していてもメンバーは代えません。前の試合と同じメンバーが先発。
試合は2-0と優位に進めながらもその後3点を入れられ逆転負け。退場もありいまいち締まらない最終戦となってしまいました。

 

Bellaria.2014.5.4(2)

シーズン2位の賞金10.55Mを獲得。貧乏クラブにはありがたいです。全部選手へのボーナスで消えるけどね!



Bellaria.2013-2014 4~5A

4勝1敗と引き続きいい調子でシーズンを終えることができました。しかし最終戦で敗れたのはちょっと後味悪いですね。

 

通常シーズン終了時点でのレガ プロ セコンダA順位表
Bellaria.2013-2014 34pld

ベッラーリアは2位で昇格、ついでに賞金もゲット! その他のクラブではモンツァ、スパルなどがストレートでの昇格を決めています。

これから9位から12位までのチームでプレイアウトが行われます。生き残るのはどこのクラブでしょうか。

 

次回はシーズンのまとめをお送りします。

スポンサーサイト

コメント - 0

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。