上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bellaria.2013-2014 2~3

2月と3月の日程はこちらです。現在6位と上り調子のベッラーリア。この勢いをどこまで続けることがででしょうか。


イタリア 冬の移籍市場の様子
Bellaria2013-2014 ItalianTransfer(1)

FM13の時にも載せようと思ったけれど結局一回も載せなかった移籍市場の様子をこれからはちゃんと紹介していきたいと思います。

イタリアのクラブの冬移籍の様子です。全部紹介していたらきりがないので200M(2億円)以上のモノだけを抜粋。

ピャニッチ、ジョヴィンコ、クアドラードなど有力な選手の他国リーグへの流出が目立ちます。

国内クラブではナポリが奮発。長友さんも地味にインテルから移籍していますw


Bellaria.2014.2.2

監督解任の波はミランにも。5連敗でセードルフが解任。後任はズデネク・ゼーマンが務めます。


2月3日(月) レガ プロ セコンダA 第22節 ベッラーリア(8位 勝ち点33)vsリミニ(12位 勝ち点27)
Bellaria.2014.2.3

ライバルのリミニとホームで対戦。前回アウェイでは1-1のドローでした。
いまいちなMFサンティアゴに変わりトップ下の位置にFWアレを置く新布陣を試す。2トップはリスキとボネッリ。
試合は後半終了間際の途中出場サンティアゴのゴールで辛くもドロー。ダービーマッチはどちらもドローという結果に。


2月9日(日) レガ プロ セコンダA 第23節 ペルゴレッテーゼ(3位 勝ち点39)vsベッラーリア(7位 勝ち点34)
Bellaria.2014.2.9
アウェイで上位のペルゴレッテーゼとの対決。前回の対戦はドロー。
怪我から復帰のDFハーリス、前の試合でゴールのMFサンティアゴがスタメンに復帰。4試合ノーゴールのFWボネッリはスタメンを外れた。
試合は予想外に一方的な展開。2トップとフィニッシュへの流れが絶好調で4得点。敵地で気持ちの良い勝利で4位浮上です。


Bellaria.2014.2.14

控えのトップ下イッツァッロが怪我。サンティアゴが好調なのでまぁ問題はなさそう。


2月16日(月) レガ プロ セコンダA 第24節 ベッラーリア(4位 勝ち点37)vsバッサーノ・ヴィルトゥス(6位 勝ち点36)
Bellaria.2014.2.16

今日は勝ち点の近いバッサーノとの対戦。前回はアウェイで敗れています。先発は大勝した前の試合と同じメンバー。
この試合でも攻撃陣が爆発。FWのアレのハット、リスキのPKget、アシストなど補強組が大活躍。
ベッラーリアは好調を維持します。


2月23日(日) レガ プロ セコンダA 第25節 トレス(6位 勝ち点38)vsベッラーリア(3位 勝ち点40)
Bellaria.2014.2.23

アウェイで勝ち点の近いトレスと対戦。前回はベッラーリアの快勝で終わっています。先発はいつものメンバー。
この試合も前回の対戦同様ベッラーリアの快勝。補強組が頑張ってくれてます。
これで3連勝!


Bellaria.2014.2.23(2)

理事会が現金を投資。早くも経営が危なくなってきたのでしょうか。


Bellaria.2014.2.26

4選手が代表に召集。このうち自前の選手がラインターラーだけというのもちょっと悲しいですねw


3月2日(日) レガ プロ セコンダA 第26節 ベッラーリア(3位 勝ち点43)vsサンタルカンジェロ(8位 勝ち点38)
Bellaria.2014.3.2

ホームに昇格圏のサンタルカンジェロを迎えたこの試合。前の対戦ではアウェイで敗れていました。
スタメンはいつものメンバー。好調だとすぐメンバーを固定する俺監督です。
今日の試合も絶好調!FWアレが加入してから早くも2回目のハットを達成するなど5得点。夢のスコアをかます。
スタッツも圧倒的で、今季ベストゲームに認定しますw


Bellaria.2014.3.3

気づけば6試合連続無敗と好調。この調子でずっとやっていきたいもんです。


3月9日(日) レガ プロ セコンダA 第27節 モンツァ(1位 勝ち点52)vsベッラーリア(3位 勝ち点46)
Bellaria.2014.3.9
首位のモンツァのホームに乗り込むベッラーリア。スタメンは代表選帰りで疲れの見えるMFジャンドレイに代えMFラファティを先発起用。
試合内容はここまでの勢いを感じないがっかりなもの。どちらもセットプレーから失点、攻撃に至ってはチャンスシーンをほぼ作れず。
連続無敗は6試合でストップです。


Bellaria.2014.3.10

次のホーム開催試合がファン感謝マッチに。子供は半額ですって奥様。


3月16日(日) レガ プロ セコンダA 第28節 ベッラーリア(3位 勝ち点46)vsカスティリオーネ(11位 勝ち点37)
Bellaria.2014.3.16

ホームで昇格圏内入りを狙うカスティリオーネと対戦。前回はベッラーリアがアウェイで勝利しています。
スタメンは累積で出場停止のMFサンティアゴに変えMFピサヌ、ジャンドレイがスタメンに復帰。リスキを外しボネッリを2トップの一角で起用。
試合はボネッリの2得点で快勝。はたしてこの試合で新規ファン獲得は成功したのでしょうか。


Bellaria.2014.3.18

DFハーリスが練習で削られ軽傷。レギュラー様を削ったのはいったい誰だ!!


3月23日(日) レガ プロ セコンダA 第29節 マントヴァ(15位 勝ち点31)vsベッラーリア(3位 勝ち点49)
Bellaria.2014.3.23

今日の相手はマントヴァ、下位のチームですが前回ホームで敗れている嫌な相手です。
先発メンバーは怪我のDFハーリスに変わりデル・ピヴォ、出場停止の終わったMFサンティアゴが復帰です。
試合は開始早々にボネッリのシュートが決まるとそこからはもう一方的な展開に。
終わってみるとボネッリのハットなど5発が決まりホームでの借りを返した。この勝利で自動降格の可能性はなくなりました!


Bellaria.2014.3.30

また理事会が現金を投資。もしかしてけっこうヤバいのか?

Bellaria.2014.4.1

DFロルッソが月間ベストイレブンに選出。好調な攻撃陣の選手が選ばれると思いきや意外にも守備の選手が選ばれました。


Bellaria.2013-2014 2~3A

この2カ月は6勝1分1敗と絶好調!さらに上位相手の勝利が多かったのも尚良し!

4得点の試合が2試合、5得点の試合も2試合と攻撃陣が好調です。その要因は何と言っても冬補強組の選手たちでしょう。


Bellaria.2013-2014hokyougumi

ボランチのラインターラーは中盤でのゲームメイクが光り、サイドのジャンドレイはドリブル突破でチームに貢献しています。

アレは11試合で12ゴール6アシストと大暴れでチームの攻撃を牽引。リスキも出場時間の割に得点によく絡んでくれます。

今のところ冬の補強は大成功と言っていいでしょう。


3月終了時点のレガ プロ セコンダA順位表
Bellaria.2013-2014 29pld

ベッラーリアは補強組の活躍もあって3位の座をがっちりキープ。もう昇格は決定事項か?(慢心している)

1位のモンツァは自動昇格を確定させています。我々もはやく昇格を決めて落ち着きたいところです。

 

次回は4月と5月、シーズン閉幕までをお送りします。

スポンサーサイト

コメント - 0

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。