上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当は開幕前の色々を書こうと思っていたのですが、思ったより説明することが多かったので今回の記事ははじめにの続きということにしました。

 

Bellaria.member

これがベッラーリアの初期状態でのメンバーなんですが・・見てわかるとおり期限付き加入の選手ばかりです。

実はこれもこのクラブを選んだ理由の一つです。つまりどういうことかというと・・1年目から好きに戦力を弄れるぜヒャッハー!ということです。

いらなそうな選手を返品しまくって市場に出回っているよさそうな選手を物色した結果・・・

 

Bellaria.member3

全くの別チームになりました^p^ でも相変わらず期限付き加入の選手が多いということは変わりません。

とりあえず今考えている方針としては

期限付き加入の選手を中心にメンバーを構成し人件費を浮かす。
             ↓
浮いた人件費で将来有望な若手を獲得する。
             ↓
獲得した有望な若手を格上のクラブに強奪されr売る。
             ↓
選手を売って手に入れた資金を元に地力をつけ期限付き頼みから脱却する。

こんな感じで考えています。こう上手くいくのかどうかは試してみないと分かりませんがw

 

次にベッラーリアが参加するレガ プロ セコンダAの規定を確認していきます。

レガ プロ セコンダはイタリアの4部リーグでAとBの二つに分かれています。

Lega Pro Seconda Regulation

全2回戦の34試合、選手の制限なしなどここらへんは普通なのですが、気になったのは昇格、降格のあたり。

上位8チームはレガ プロ プリマへ昇格、9~12位は1チームだけが生き残る降格プレイアウト。下位6位チームは降格というなんともざっくりとした昇降格ルール。

あまりにもざっくりしているなーと思って調べたところ、2013-2014シーズン終了後にレガ プロ プリマとレガ プロ セコンダが統合されるいう情報を見つけました。

実際レガ プロ プリマ(3部)の規定も見てみると・・・

Lega Pro Prima Regulation

降格の条件が書いてない!なんと降格なしのリーグとなっているではありませんか!畜生!こっちで始めたらよかった!

 

つまり、8位以内に入るか、12位以内に入ったのちプレイアウトを勝ちぬかないと即ゲームオーバーです。(4部以下を登場させていないので)

これは非常にヤバそうな匂いがしてきた\(^o^)/

 

次回は今度こそ開幕前の色々をやりたいと思います。

スポンサーサイト

コメント - 2

sh.ph  2014, 03. 06 (Thu) 07:19

遂に2014スタートですかー。
自分は先日のセールで買って始めた口なのですが、今までと勝手が違いすぎてて戸惑うばかりですw戦術周りだけでなく移籍周りも結構変わってますよねぇ……。
頑張ってください!

編集 | 返信 |  

わわらば  2014, 03. 06 (Thu) 21:35

>sh.phさん

自分もいろいろ変わりすぎててもうわけわかめ状態ですw
2013で使ってた戦術を落とし込もうとしても全然うまくいかないし、選手個人への指示もなかなかうまくいきません。移籍周りはまだどう変わっているのか確認できていないので楽しみです。
また完結まで長くかかりそうですが最後までお付き合い頂けたら嬉しいですw

編集 | 返信 |  

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。